コンクリート造 〜外内両断熱工法〜
2011年10月31日(月)09:01
grp1031092119.JPG 320×240 31K
 今回、第一建設日記デビューしました。
 市川(文)と申します。初めての投稿です。宜しくお願い致します。

 10/28 我が社得意の「コンクリート住宅〜外内両断熱工法〜」でさらに良いものをお客様へご提供する為、名古屋へ現場視察へ行ってきました。

 「精度」、「施工性」、「コスト」に重点をおき視察しました。
 そして我が社の工法と比較し、メリット・デメリットを見出すことが出来ました。

 第一建設では、今回の視察で学んだことも生かし、さらに精度、コストの良いものをお客様へ提案出来る様、努力していきます。

 今回の視察を通し、工法の予習・復習、また比較したことで外内両断熱工法の素晴らしさも改めて実感しました。

 6cmの断熱材を両側に入れる工法は他には無いですよね!!
 お客様にも素晴らしさを是非感じていただけたらと思います。
 
 「少し興味があって・・・」というお話からでも喜んで伺いますよ。
 
 これからも日々努力していきますので、是非宜しくお願い致します。

 担当/ 初投稿 市川(文)
 


 静岡海岸
2011年10月27日(木)09:28
P9220359.jpg 200×150 8K先日久しぶりに海岸に行きました。それは驚くほど景観がかわっていて、海岸は流木の山で砂浜はあまり見えませんでした。
台風12・15号の影響により大量のごみと流木が打ち上げられたそうです。以前のようなきれいな海岸にするための本格的な撤去作業にはお金がすごくかかるそうで未定だそうです… ビーチフェスタなどイベントも行われるようになってきただけにすこし悲しい気分になりました。
しかし、全国には台風・地震などの災害でもっと先に行わなければならない問題があるなか、個人でできる清掃活動などで少しでも役にたてばと思いました。担当/村松

 リバー・リ・ウォール
2011年10月26日(水)07:47
91222green01.jpg 250×333 38K
ミズゴケを利用した「リバー・リ・ウォール」をご存知ですか。NHKで紹介されているのを見て初めて知りました。土が要らず軽量で、室内でも手軽に設置でき、植物を可能な限り自然に近い形で生育させたら絵のようになったものです。電気やパイプを大量に使う人工的な「緑化」とは違い、川や湿原をモデルにした「自然化」が特徴的で、水は緩やかな傾斜で流れ、コケが適度な温湿度を保ちます。緑だけでなく赤や茶の植物、微生物が共存し、コケが侵食し合い、季節や環境の変化でこの「絵画」は時間と共にゆっくり変化していきます。これから、乾燥時期になりますが空気清浄機や加湿器よりもずっと自然な潤いを感じられていいなあと思っています。会社や家でも手軽に利用できたらいいと思いますが、レンタル料が月に4万円程かかるようなので余裕のある方は利用してみてはどうでしょうか。第一建設の地下室の家に「リバー・リ・ウォール」を設置すると湿気の調整にも役立ちそうです。担当/森田

 現場シリーズ「清水西高等学校」
2011年10月21日(金)23:08
111021.JPG 150×200 35K
本日の現場は、県立清水西高等学校の耐震補強工事の現場です。
耐震壁の配筋作業が完了し、型枠の施工に移ります。当現場では、弊社の新進気鋭の現場代理人によって施工がなされております。現場にある通行中の皆様にご覧いただける掲示板には、工事の作業内容がわかり易く記載したものが掲示されております。お近くをお通りの際は是非ご覧になってください。担当/市川

 安いものシリーズ「メガネ」
2011年10月12日(水)07:52
grp1012083854.jpg 320×240 34K年金の支給時期が更に引上げられる議論が始まりました。
独身の若い頃に給料から年金を差引かれている状況が馬鹿らしいと感じた時期もありましたが、いずれは自分が受給する将来の貯金のようなものと認識してきました。
しかし、私たちが受給する頃には済崩し的に引上げられ、受給金額も下がるのでしょう!
すると、やはり公的な年金には頼れず、自分で私的年金を確保しなければ近い将来が心配です。
その為には収入の確保の為に限られた不動産や資産の活用や支出を抑える事でしょうか?
不動産を所有していれば活用の方法はあります。

第一建設では土地活用の一環として、企業と地主様とのマッチングで定期借地、建て貸し、売買など提案させて頂きます。

お気軽にお問合せ下さい。

活用できる不動産の無い方は支出を抑える工夫が必要です。
工夫の一つに、如何に低価格で良い物を購入するのか! 
その第一歩としてご紹介します!


先日、静岡市葵区でOPENしたセノバで3,800円のメガネを購入しました!
3,800円でありながら、営業の女性が次々に商品を変えて提案してくれました。
次に親切丁寧な視力検査を専門の男性がおこない、最終的にレンズの加工の職人さんが手掛けていました。
これで、3,800円です!  しかもレンズも2枚入っています!   更にメガネケースも含まれています。 実に安い!
昨今ではこのように良いものが安く手に入ります。

工夫と顧客サービスを念頭に業務に邁進している第一建設にご相談下さい。

お問合せ先:静岡市葵区清閑町14−27  第一建設株式会社 054−255-2022 担当/荒木


 浜岡周辺
2011年10月11日(火)11:08
HamaokaSakyuu.jpg 320×240 17K先日浜岡砂丘に初めて行ってきました。イメージとは違いましたが、アカウミガメの産卵地ということで少し散策してみました。風が強かったので砂の模様がきれいで風力発電の風車が海岸に一列に並んできれいでした。
そして、砂丘の隣に立地している浜岡原発の中の原子力館によってみました。子供と一緒に原子力発電のしくみと電気が家庭に届くまでの道のりを追って学んできました。安全性というと基礎や建屋の造りなどの説明で一応説明がありましたが、津波という想定ではどうなのか気になりました。
今は全て停止ですが、360万kwの電気を送電できる送電線があり、今静岡県ではその資産となる送電線の活用を検討しているそうで今後どのように電力をまかなうのか見守りたいです。担当/村松

 金(ゴ−ルド)の自動販売機登場
2011年10月07日(金)08:59
01.JPG 330×267 26K
中国で金(ゴ−ルド)のATMが登場しました。写真のように色は輝く黄金色、きんきらきんのボディには細かな龍と唐草模様が彫りこまれていてなんとなく中国らしい趣味のATMです。金なのは見た目だけでなく、このATMでは面倒な手間は一切なく、お金を入れるだけで手軽にその日の相場価格でゴールドが買えるそうです。
また、買うだけではなく売ることも可能で、家にあるゴールドバーを機械の中に入れるだけで相場価格に応じた金額を受け取ることができるということです。さすが、金好きの中国ならではのATMだと思います。ちなみに現地では「黄金ATM」と呼んでいるそうです。このATMは北京を皮切りに、上海、深センなど主要都市の銀行などに60台設置予定とのことです。日本では、あまり需要がないと思われますが、このように簡単に金の売買ができるようになれば、株や通貨が不安定の世の中なので安全資産として金を預金のかわりに購入する人が日本でも増えてくると思われます。建物の安心、安全は第一建設にお任せ下さい。担当/森田

 現場シリーズ「静岡農業高校」
2011年10月05日(水)15:08
111005.jpg 150×200 30K
現在、施工中の静岡農業高等学校実習棟7耐震補強他建築工事です。
写真は新設される園芸棟の基礎工事で杭基礎を施工しているところであります。静岡農業高等学校の生徒さんは先日、弊社においてもインターンシップ受入をさせていただきました。実際の現場を見ていただき、レベルやトランシット等のの測量作業などを体験していただきました。インターシップに参加された生徒の皆様そして、現在施工させていただいている実習棟で学ばれる多くの生徒の皆様が、将来は良質な社会資本整備により我が国の安心・安全を守る建設業界で力を発揮していただく事を切に願います。

 快適シリーズ「鉄筋コンクリート外内断熱」
2011年10月04日(火)07:39
grp1004131625.jpg 320×240 34K10月に入った途端に急に涼しくなりました。旭川では初雪も観測されるほどの冷え込みとの事。
御殿場市の知人宅では物置からコタツを出したそうです。

つい先日までの猛暑がウソのようです!
私の机の前の扇風機もフル活動でしたが、ようやく今年の役目は終わりそうです。

真夏の暑さ対策と真冬の暖房対策にはクールビズとウォームビズで対応するように住宅でも、夏冬バージョンがあればよいのに・・・

一般的な住宅ではエアコンに頼り窓には朝顔カーテン等を配しています。
これでは、根本的な解消には至らず電気料金の増額とストレスが溜まるだけ!

そこで、お勧めしたいのが、第一建設の「鉄筋コンクリート外内断熱の家」

この住宅なら夏は涼しく冬は暖かく一年中を快適に過ごせます!

何故なら・・・部屋の外側には厚さ60个糧砲ウレタンの断熱材が隙間無く施され

              さらに! 

部屋の内側にも60个糧砲ウレタンで壁圧180个離灰鵐リートを保護しているからなのです!

昨今の「エコ対策」で外断熱が注目をされ始めました。
しかし、それらの外断熱で程度では快適な住環境は造れません。
ましてや「内断熱コンクリート住宅」の施工では押入れなど見えない部分にカビが生えやすく、ヘヤークラックなどから雨水の浸入も不安となります。

本物思考の方は「鉄筋コンクリート外内断熱」

さらに・・・これ以上の秘密をお知りになりたい方は、是非 お問合せ下さい。
本物の高気密、高断熱住宅をお見せ致します。

お問い合わせ先:静岡市葵区清閑町14−27  第一建設株式会社  054−255-2022    担当/荒木



 台風のつめあと
2011年10月03日(月)10:52
P2011_1002_111136.JPG 480×800 109K先日富士山を望む高原に行ってきました。朝は吐く息も白く日中も気温も20℃ありませんでした。
先月各地に災害をもたらした台風ですが、森の中の木も倒れ、まだ緑のドングリが地面いっぱい落ち、谷からの大量の雨水が流れた深い溝などで以前と少し様子が変わっていました。
近くに乗馬クラブがあるのですが散歩のコースになっているので馬と少しふれあうことができました。これから秋も深まる季節、自然の中でリフレッシュできて気持ちのいい1日を過ごしました。
今年も残り3ヶ月、いろいろな出来事が今年はありましたが穏やかに過ごしていきたいです。担当/村松

 ユーモアがあり、かつ意義深い科学的研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」
2011年10月01日(土)09:01
7851371.jpg 81×112 4K
ユーモアがあり、かつ意義深い科学的研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」の発表が今年も行われました。風変わりな科学的研究に対して贈られるこの賞は、犬の言葉の翻訳機「バウリンガル」や発明家として有名なドクター中松氏が受賞など、日本はイグ・ノーベル賞の常連国となっています。
イグ・ノーベル賞を受賞する科学者の共通点は、知的好奇心を持続することで、それは子供の童心的な好奇心だそうです。素材メーカーの3Mでは、勤務時間の15%を自分の好きな研究に充てていいという「15%ルール」があり、その成果から、簡単にはがれてしまう不思議な接着剤を利用した、オフィスの必需品になっている「ポストイット」が生まれたそうです。皆さんも自分に「15%ルール」を課して実行していってはどうでしょうか。周囲に影響されず、自分の好奇心のために時間を使うことで、世の中に役立つ発明ができれば素敵ですね。今年は、わさびのにおいを使って火災を知らせる「わさび火災警報装置」を開発した日本人7人が「化学賞」を共同受賞しました。第一建設も日々、地域の役に立つように努力しています。担当/森田

過去ログ 2005年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 


このページのトップへ