いよいよ4月開通!
2012年02月29日(水)10:23
88bfc66b-s.jpg 450×252 27K先日(2/26)、第二東名にて「ラスト・ウォーキング」のイベントが開催されました。
新静岡・新清水のインターも開放されていました。市が主催だったので誘導員もいましたが、10時を過ぎると流通センター付近やバイパス出口の渋滞や清水では国道52号が渋滞して交通に影響がありました。シャトルバスが臨時に出ていましたが、駐車スペースがないことを知らずに混雑していました。
第二東名では静岡県内3ヶ所に巨大なSAができます。いまは民営化されてちょっとしたショッピングモールなので行ってみたいです。あとはまだ未確定ですが、速度の規定が何キロになるのかも楽しみです。今のところ120キロが有力なんでしょうか…

今日はうるう日です!

1年365日ですが地球が太陽を1周するには約365日5時間48分46秒かかります。4年間で約23時間15分04秒の不足なので、この不足分を調節するのがうるう日、すなわち4年に1度のうるう年になります。
今日は本来3月なので、1日とくした気分で過ごしていきたいです。担当/村松


 世界一背の低い男性
2012年02月28日(火)08:09
grp0228081550.jpg 192×132 6K
ネパール西部の村に住む身長54.6センチのチャンドラ・バハドゥル・ダンギさん(現在72歳)が26日、「世界一背の低い男性」としてギネスブックに認定されました。これまでの記録保持者は、フィリピンのジュンレイ・バラウィンさんで、59.9センチだったそうです。写真を見てみると顔の大きさは、普通の人と変わらないのに、足がすごく短く3頭身くらいに見えます。生活していくのに結構大変だと思うのですが、現在72歳という高齢なのに驚きました。ちなみに、世界一身長の高い男性は、スルターン・ケーゼンさん(トルコ人の男性)身長は246.5cm、手の大きさが27.5cmで足の大きさが36.5cmと、こちらはめちゃくちゃ大きいです。大き過ぎても、小さ過ぎても生活していくのには、不便なことが多いと思います。住宅にしても普通のサイズの住宅では、住みにくいんだろうと想像してしまいます。個性のある住宅建築は、第一建設へご相談下さい。担当/森田

 ?シリーズ
2012年02月23日(木)16:15
120223.jpg 150×200 31K
本日の現場シリーズ、いや美味しいものシリーズ、やっぱり珍しいものシリーズか?兎に角此方です。
多分「鰻」です。いやもしかしたらウナギではないかもしれません。此方の未確認生物は弊社で施工中の現場にて発見されたものです。珍しいのでとりあえずバケツに入れて撮影させていただきました。鰻といえば蒲焼のイメージしかありませんがその生態はよく知りせん。調べてみますと鰻は、淡水でも海水でも生きられるそうです。
さらには、えらの他に皮膚でも呼吸できるため、体と周囲が濡れてさえいれば陸上でも生きられるとのこと。
また、本年はウナギの稚魚であるシラスウナギの価格が高騰しており、養殖業者向けの卸値は前年の2倍、平年の3倍近くに上昇しているそうです。
さらに、ウナギの血液にはイクシオトキシンという毒が含まれるため生では召し上がらないでください。
なお、今年の土用の丑の日は7月27日です。
最後に、蒲焼の開き方は東西で異なります。
といったところで本日の日記はお開き、また来週のお楽しみ、ありがとうございました。

 珍しいものシリーズ「ドア」
2012年02月22日(水)17:33
grp0222174730.jpg 320×240 23K大変珍しいドアを発見しました!
ドアの幅は約15センチくらいです。

誰が出入りするのでしょうか? 
どうしてこのようなドアを付けたのかでしょうか?
特注で作ったドアでしょうが金額はいくら位なのでしょうか?

不思議発見でした。

住宅建設は当初のプラン作りが大変重要です。
敷地の大きさや隣家との窓や日当たりなど、同じ敷地はありません。
既製品では、思いのプランができなくて当然です。

第一建設の「鉄筋コンクリート外内断熱の家」はコンクリート住宅なのに
思いのままの設計が可能です!

マッチ箱を重ねた「つまらん家は作りません」

しかも、断熱性能に優れているのですから、自信を持ってハウスメーカよりも素晴らしい住宅ができる事を、お客様たちが立証して頂けます。

お問合せを頂けるお客様が増えています!!

是非、お気軽にお問合せください。

第一建設株式会社 静岡市葵区清閑町14-27 054-255-2022 担当/荒木


 高齢者と暮らし
2012年02月21日(火)08:04
 2/20 静岡県くらし・環境部住まいまちづくり課主催の、
『高齢者対応住宅普及研修会』というセミナーへ参加しました。

 建築士による住宅内の寸法のお話から、理学療法士による高齢者の怪我、病気、身体機能の低下のお話まで、住宅を考えていく上での高齢者に対する幅広い知識が習得できました。

 その中で考えさせられたことは、「建築の法律で決まっている高齢者に配慮した寸法」と「実際に使いやすい寸法」が必ずしもマッチしないことです。

 例えば、トイレにおいて便器から立ち上がる際、縦方向に取り付ける手摺は便器の先端から20cm程度がよいとされています。

 しかし実際は、結構な前かがみになってから全体重を手摺に預けるような体勢で立ち上がる方が多いそうです。

 そうなると20cmでは近すぎて前かがみになれず、体重を預けることが大変になってしまうのです。

 また、高齢者と言っても、男女の差、身長の差で大きく行動の動作範囲が異なります。

 誰もが知っている”バリヤフリー”という言葉に代わって、現在は「誰もが使いやすいことを意識した」、”ユニバーサルデザイン”という流行っています。

 是非高齢者に配慮したユニバーサルデザインの住宅の新築、またはリフォームをされるときは、学問上の寸法数値だけでなく、実際住まわれる方1人1人の動作範囲に配慮したデザインにしてください。

 業者任せではあなたにあっていない寸法になってしまいますよ。

 是非当社にもご相談ください。
知識の豊富な建築士・技術者が、お客様にとって確実に使いやすいようデザインしていきます。

 高齢になっても、そして今からも、危険の少ない家で暮らしていきたいですね。

 担当/市川文哉

img_01.gif 350×297 26K

 日本平梅まつり
2012年02月18日(土)16:29
img_535801_31018902_0.jpg 640×427 93K2/11・12連休は日本平では「梅まつり」が開催されました。曇り空で気温も上がらず寒かったのですが、梅は見頃だったそうで春を感じる便りです。
日本平山頂には、約300本の白梅や紅梅があるそうで、富士と駿河湾が見える絶景のロケーションで、ロープウェイでは5分程で久能山東照宮があります。
この機会に日本平を観光して満喫してみたいと思います。
日本平入り口では、「日本平動物園進入路整備」の工事をしております。アクセスも便利になり、静岡市の発展につながるといいと思います。担当/村松

 サラ川コンク−ル 投票です!
2012年02月17日(金)15:53
index_image01.gif 540×240 45K
今年も、サラリ−マン川柳の傑作が出揃いました。私のお薦めの川柳を紹介します。.好沺璽肇侫ン 妻と同じで 操れず ∈Gこそ 誓ったはずが もう師走 A枋螻亜仝世ぬする時 よく使う ぅ┘概詬拭.魯ぅ屮螢奪匹福〇纏量 ィ釘悖達釘未髻.┘哀競ぅ襪函‘匹猊長 以上がベスト5です。
今年も力作揃いで、時代が反映されたおもしろい川柳がたくさんあります。皆さんも自分好みの川柳を選んでみてはどうでしょうか。
第一建設は、耐震性が高く想定外な地震にも耐えられるPC住宅、外内断熱で保温性・遮音性の高いエコ住宅を提案しています。担当/森田

 現場シリーズ「静清浄化センター」
2012年02月15日(水)14:34
120215.jpg 200×150 28K問題です。静岡市内を走っていると写真のような看板のある場所に出会います。さてどこでしょう?
正解は次回この日記でお伝えします・・・
と言いたい所でしたが、勿体ぶるような問題でもありませんし、何よりも題に答えを記載してしまいましたので、話を進めさせていただきますが、この静清浄化センターは葵区と清水区を流れる巴川流域区域の下水を処理するために建設された施設です。
この静清浄化センターには多目的広場も併設されています。足を運んでみてはいかがでしょうか?
弊社では、静清浄化センターにおいては沈砂池棟等の外壁の改修を施工させていただいておりますが、このような社会資本の維持を通じて社会に貢献できる会社でありたいと考えております。

 現場シリーズ「鉄筋コンクリート外内断熱・地下室のある家」安部口新田 竣工
2012年02月14日(火)14:06
IMG_1818.JPG 2592×1944 975K「鉄筋コンクリート外内断熱・地下室のある家」

本日 兼ねてより施工中の「鉄筋コンクリート外内断熱・地下室のある家」
の竣工引渡しが行われました。

こちらのお施主様は「鉄筋コンクリート構造」に家に住みたい、との事から雑誌やインターネットやマイホームセンターなどで調べて多数のハウスメーカーや建設会社を訪ねました。

ハウスメーカーに相談に行った際には鉄筋コンクリートは「地震に強い! 震災でも窓ガラスも割れなかった!」の繰返しで良い部分ばかり執拗に説明して断熱性能や結露や快適性、間取り、仕様などは二の次で殆ど説明も無かったため、希望の家は望めないと思ったそうです。

他社でも「コンクリートの良さは打放しのデザイン性が重要」とデザイン重視で地下室の施工方法やメンテナンス性にも疑問を感じて、自ら諦めたそうです。

また、PCコンクリート商品の会社でも「工場生産の為、PC板の精度が高くて様々な実験結果を示している」このように良い部分だけしか説明しなったことと、実際に建てている物件が少なくて見せられない。と言われ大手の会社だが信用できない。と感じたそうです。

最後に第一建設に辿り着いて、お施主様の希望する「夢作り」の話をされました。
当初はお施主様も第一建設の名前も殆ど知らず、土木や公共建築物の印象が強くて住宅作りは難しいのか?と思われたそうです。
(派手なテレビCMやチラシなど行っていないのが、第一建設の基本スタンスです)


しかし、インターネットで調べている途中で「鉄筋コンクリート・外内断熱」工法を知り、プランの相談中に「実際に外内断熱の住宅に住んでいる方のお宅に行きましょう!」と誘われた際に住宅作りは第一建設にしようと決めたそうです。
(他社では引渡しが済んだ後のお客さんの家を見ることや話を聞くことも考えられなかったそうです)

このお客様は建設する前に全ての仕様(外壁の石・内部の塗料・床板・住宅設備機器・照明コンセント・スイッチ位置や個数等など)を決めたい!との事から打合せには大変長い日数が掛かりました。

しかし、その甲斐があり工事も順調に進み、ご満足されるお住まいができました!
そして、本日のお引渡しが無事終了いたしました。
お施主様には感謝のお言葉を頂戴して会社に戻りました。
また、帰る際に「住宅建設を考えている方をご案内してもよろしいですか?」
と聞くと「どうぞ!お越しください」と言われ、また新たな「鉄筋コンクリート外内断熱のファン」のクラブ会員様が増えたことを実感いたしました。

本当にありがとうございました。

住宅・マンション建設から土地活用に至るまで皆様のご要望にお応えできるよう
スタッフが控えています。 お気軽にお問合せください。  

お問合せ:静岡市葵区清閑町14−27  第一建設株式会社  054−255−2022 
担当/荒木


 新築、引渡し間近
2012年02月13日(月)17:32
P2080069.JPG 346×260 26K
 先日、引渡し間近の新築住宅の完成検査に立ち会いました。

 施主さんのこだわりが詰まった住宅です。

 コンクリートの打ち放し、多種類のタイル、塗り壁等、
さまざまな素材感が至るところで主張し、訪れる客人を魅了します。

 それでいて調和は決して崩れることはありません。

 ライトの配置、お風呂の全面ガラス等
細部にまでこだわった素晴らしい住宅です。

 お客様の希望を吸収し、プロのフィルターを通して提案、
他メーカー等で厳しいと言われた「こだわり」を一度聞かせてください。

 素敵な住宅造りのお手伝いをさせてください。

 担当/市川文哉


 2月23日は富士山の日です
2012年02月09日(木)17:18
NCS.jpg 640×480 40K2月に入って先日の寒気で富士山もすっかり雪が積もっていつもの冬の景色になりました。1月は富士山に雪がないと話題になっていましたが…
2(ふ)2(じ)3(さん)の日ということで、今月は富士山周辺の有料観光地などが無料やイベントなど盛りだくさんだそうです。静岡市は暖かいといわれている地域ですが、今の時期もっと寒い地域の富士山で思いっきり遊ぶのもいいと思いますので計画してみたいです。
富士山では文化遺産の登録にと進んでいますが、是非世界に誇れる富士山になってもらいたいなと思います。担当/村松

 自動証明書発行機 登場
2012年02月08日(水)08:08
grp0208083704.jpg 119×143 4K
昨日、法務局へ会社の謄本を取りに行くと、受付の隣りに自動証明書発行機なる物が設置されていました。誰も使ってなかったので、早速使ってみました。銀行のATMと同じようにタッチパネルで簡単に操作できるものでしたが、使ってみた感想は、操作は簡単で誰でもできると思いますが、利用者のメリットは申請の書類を手書きしなくていいことくらいで、証明書の受取りも窓口で呼ばれて受取るので以前と変わる所はありません。書類ができるまでの間、残念ながら自動発行機を使用する人はいなくて、従来のように窓口で証明書を依頼する人ばかりでした。自動発行機を利用することによって、法務局は紙ベ−スの申請書の削減や、窓口業務の軽減、人件費の削減などが見込めると思いますが、利用者としては、料金の引き下げや、印紙の購入も発行機にお金を投入すればできるようにするとか、証明書の発行もその場で発行機から出力できるようにするとかのメリットがないと、あまり機械を導入したメリットを感じられません。是非、今後は利用者のメリットも考えた発行機に改良してもらいたいと思いました。 担当/森田

 現場シリーズ「日本平動物園進入路整備工事」
2012年02月06日(月)15:34
120206.jpg 200×150 35K
本日の現場は、日本平動物園進入路整備工事の現場です。その名の通り日本平動物園への進入路を構築する工事です。旧日本平パークウェイをアンダーパスして駐車場へと進む道で、写真はそのボックスカルバートの写真であります。
日本平動物園は国内でも有数の来場を誇る動物園となり、山頂の日本平ホテルも近日開業、その日本平山頂よりロープウェイでつながる久能山東照宮も国宝に指定され、東静岡駅も日本平駅への改称も検討されています。日本平は観光都市" 静岡"の一翼を担っています。
弊社も、本工事を通じて観光都市としての静岡のまちづくりに貢献します。

 美味しいものシリーズ「福豆」
2012年02月04日(土)07:46
grp0204083847.jpg 320×240 37K強烈な寒波が襲い、毎日寒い日が続きます。
大雪により全国各地で交通事故や雪崩など大変な状況ですが、第一建設の近隣だけは雪は降りません。
車もノーマルタイヤで通行できます。
真冬でも特別な対策を講じる必要が無い生活をしていると、現在の実態の有難味が判らなくなります。

さて、寒いながらも暦の上では立春を迎え昨日は各地で豆撒きが行われました。
静岡浅間神社で撒かれた豆を頂きました。

今年も健康に無事に過ごせることでしょう!

寒い冬こそ、建物の違いが出るものです。
第一建設では断然「鉄筋コンクリート外内断熱の家」をお勧めします。

体感できる、モデルハウスの見学もできます。

是非、お問合せください。
 
お問合せ先:静岡市葵区清閑町14−27 蠡莪豬設 054−255-2022 担当/荒木


 


 桜前線
2012年02月02日(木)13:40
someiyosi03.jpg 600×450 139Kこの冬一番の寒気で豪雪のニュースが連日流れていますが、今日新聞を見たら桜前線の記事がありました。
今年の桜(ソメイヨシノ)は、例年より少し遅いと予想されて、静岡では開花は3/27くらいで見頃は4/1頃だそうです。
このあと2月前半までは寒さが続きますが、その後は次第に気温が上がり全体的に平年並みの気温となるそうで桜の花芽が休眠から覚めるようです。
寒い毎日なので春が待ちどうしいですが、寒い中でも春の準備が行われているとわかると心も暖かくなります…^^
今年度もあと2ヶ月、新年の心意気が薄れてきた今日この頃ですが新たな気持ちで過ごしていきたいです。
土地・建物のご相談は親切・丁寧な第一建設におまかせください!担当/村松

 飛蚊症
2012年02月01日(水)14:20
grp0201142139.png 250×250 31K
飛蚊症て知ってますか?視界に糸くずや黒い影、蚊のようなものが見えてくる症状のことです。以前から、左目には黒い輪のようなものが見えていて飛蚊症という言葉も知っていて、特に気になることもなかったのですが、最近右目にも同じよう症状がでてきました。心配になって調べてみたのですが、加齢により自然発生するもののようです。飛蚊症自体は目の機能に問題はないのですが、網膜剥離の初期症状や糖尿病網膜症の症状として現れることもあるので注意が必要ということです。齢を重ねてくると、体にも色んな症状が現れてくるのを実感しています。体のメンテナンスと同様に住宅も年数が経ってくると色んな不具合が生じてきます。建替え等のご相談は第一建設にお任せ下さい。担当/森田


過去ログ 2005年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 


このページのトップへ