現場シリーズ「鉄筋コンクリート外内断熱の家」
2015年03月31日(火)07:18
IMG_5766.JPG 4000×3000 1931K
本日、お客様のお住まいが竣工を迎えてお引渡を致します。
お住まいの建築を計画していた当初から、丈夫で地震、自然災害にも強く居室内も快適でフリープランの住宅が欲しかった!との事から、第一建設の「鉄筋コンクリート外内断熱の家」を選択されました。

検討当初は複数の会社のコンクリート住宅を比較されました。
「地震に無傷の住宅」「外壁コンクリート打放の住宅」等など 
いずれの住宅も内部の結露問題と規格プランで快適な空間が得られず、外壁のメンテナンス費用が掛かるなど不安があり「鉄筋コンクリート外内断熱住宅の家」に辿りついたそうです。

プランはお施主様のご希望通りになりました。内部の仕様も検討を重ねて、外部に面していない部分にはコンクリートの打放しを現しました。

ご要望がすべて叶い大変喜ばれています!

堅固で快適な住宅を検討されている方は是非、第一建設がお勧めする「鉄筋コンクリート外内断熱の家」をお建てください。

お問合せ先:第一建設株式会社  静岡市葵区清閑町14−27 054−255-2022
担当 荒木


 今年は「うるう秒」です!
2015年03月25日(水)15:30
uruu01_s.png 400×484 54Kうるう年は誰でも知ってますが、「うるう秒」があることをしってますか?
今年7月1日午前9時の直前に1秒分を挿入するそうで、この日に限って“8時59分60秒”が挿入され、9時0分0秒になるのが1秒遅れることになります。
うるう秒実施は3年ぶりだそうで、PCやサーバー・スマホなどの端末など多くの場合、これを受信する電波時計や端末の時刻は自動的に補正されますが、前回では時刻の乱れによるトラブルが発生し日本国内のサーバーでの発生事例が報告されているそうです。1日の時間が1秒長くなるだけで大変なことだと驚きです。
土地活用のご相談、第一建設株式会社にお任せください。担当/第一建設蠢輒撹堯‖湿


 花粉症
2015年03月20日(金)14:01
113400m.jpg 420×480 33K
今年は、これまで花粉症の症状が出てなかったので安心していましたが、ついに先週から目のカユミの症状が出てきました。鼻水やクシャミの症状が出てないのでまだ救われていますが、スギ花粉の季節もあと少しで過ぎるのでなんとかこの位の症状で今年は収まればいいなと願っています。花粉症の症状が出始めてからは、もう10年程になりますが、年によって症状が出ない年もあったりまた、症状が出ても鼻水や目のカユミやクシャミなど毎年 症状が違っています。今年は、例年に比べると症状が軽いのでこのまま花粉のシ−ズンが終わってくれることを切に祈っています。マンション建設や住宅建設をお考えの方は、第一建設へお問合せください。第一建設蝓|甘/森田

 花粉対策用スプレーを知ってますか?
2015年03月18日(水)14:23
001.jpg 200×279 25K従来の予防ではマスクが一番だと思いますが、最近は予防にも進化していて「花粉対策用スプレー」があるそうです。
時々会う女の子がいて、花粉対策にコンタクトをやめて眼鏡にしていました。以前はマスクもしていたのですが、マスクは息苦しいし眼鏡がくもるそうで、「花粉対策用スプレー」を顔に吹きかけているそうで、マスクなしで大丈夫と言ってました。
スプレーはいろいろな会社からも発売されて、微粒子のPM2.5をもブロックでき価格は1000円前後でとても便利グッズでした!
お住まいに関するご相談は第一建設株式会社にお任せください。第一建設蠢輒撹堯‖湿


 現場シリーズ「国土交通省推奨天王町SIマンション 見学会」
2015年03月17日(火)07:12
grp0317072043.jpg 560×803 549K入居者に絶大な人気の「SIマンション」見学会が今週末の土日に開催致します。
この時期は賃貸市場もっとも繁忙期ではありますが、中でもこちらのSIマンションへのお問合せが多く、募集会社様も入居希望者を現地に案内すると「ほぼ成約」にいたるとの事!

他のマンションでは考えられないほどの人気です。

これから、マンション建設をお考えの方や既にプランのご相談などしている方も、まずは第一建設へお問合せください。

もう、何処にでもある「雨後の竹の子」マンションはやめましょう!

お問合せ:静岡市葵区清閑町14−27  第一建設 054−255-2022  担当:竹の子大好きな荒木


 サラ川 2015
2015年03月13日(金)07:38
best_10_img_003.jpg 680×300 61K
今年もサラリ−マン川柳の時期になりました。毎年 楽しみにしていますが 今年の私が選んだ優秀作を紹介します。)榲の 子にも孫にも 振り込めず  ▲譽献Д鵐匹函仝討个譴觧なく 定年に  8%で 暗算できぬ 料金に  ぅレオレと アレアレ増える 高齢化  サ念日に 「今日は何の日?」 「燃えるゴミ!!」  以上がベスト5になります。いずれも時勢を反映してアルアル感のある作品です。自分では、なかなか上手に詠めませんが 毎年この時期はどの作品が選ばれるのか楽しみになっています。第一建設蝓|甘/森田

 燻製たまご
2015年03月11日(水)16:12
kunseitamago5.jpg 200×150 5K先日燻製たまごを初めて食べました。スモーク系はチーズ、サーモンは食べたことがあったのですが香りが少し苦手でした。あまり購入できるところがなく、高原などで見かけますが、一つ200円くらいなので少しお値段が高めですが、とても美味しかったです。
少し調べると簡単燻製キッドがあるらしく簡単にできるそうで、いろんな素材をスモークできるようでアウトドアなどで使ったら楽しそうで気になりました。
でも、もっと簡単に作りたい時、自宅で簡単燻製が土鍋でもできるやり方など紹介されてました。時間があるとき作ってみたいと思います。
土地活用のご相談は第一建設株式会社によろしくお願いします。担当/第一建設蠢輒撹堯‖湿

 現場シリーズ「国土交通省推奨天王町SIマンション 見学会」
2015年03月10日(火)13:21
grp0310133602.jpg 1122×802 982K
3月7日〜8日に開催された「国土交通省推奨八幡SIマンション 見学会」に来場されたお客様は皆様が今後の賃貸マンション運営に関して意識が高く、危機感を口にされていました。

大半のお客様は長期の借上げや家賃保証等の魅力ある言葉と分厚いパンフレットや営業マンの勧誘に負けて「雨後の竹の子」マンションを建ててしまった方達を尻目に、後悔しないために「賃貸マンションは供給過多 入居者に絶対人気・・・」の第一建設のSIマンション見学会にお越しくださいました。

見学頂いたお客様は皆さんが大変驚かれていました!

このようなマンションは他にはない! 入居者は喜ぶでしょう! 等と賛辞を頂きました。

先日、見学できなかった皆様は後悔しない為に次回の見学会に是非お越しください。

詳しいご説明が必要な方はご一報頂けましたらお伺い致します。

お問合せ:静岡市葵区清閑町14−27  第一建設株式会社  担当 荒木


 静岡マラソン
2015年03月05日(木)08:19
150305.jpg 267×150 64K
過日開催された静岡マラソンのスタート時の写真です。
私は参加したわけではありませんが、知人が参加したため撮影のために駆り出されました。私の知人のあるグループは4人参加していたのですが、完走者は1人のみで残りはそれぞれ25Km付近、32Km付近、35Km付近で回収されてしまったそうです。回収されてしまった一人に聞くとパトカーが現れ、パトカーから「来年がんばってくださーい」というアナウンスがされてレースを終了させられるとのことでした。完走できなかった皆様は来年、頑張ってほしいです。
さて、本年で2回目となった静岡マラソンですが、そのコースには弊社が携わった土木構造物や建築がいくつか存在します。今後も、地域発展の基盤となる社会資本整備の担い手として邁進してまいります。

 現場シリーズ「国土交通省推奨SIマンション 見学会」
2015年03月03日(火)07:13
grp0303081457.jpg 842×804 275K第一建設が施工中の入居者から大人気の賃貸マンションが完成します!
見学会の日程は3月7日(土)〜8(日)9:00〜16:00です。

静岡市内では既に賃貸マンションは供給過多の状態です。

既存のマンションの空室率が高くオーナー様もヒヤヒヤの状態で募集会社に対しては所有物件の入居者紹介を積極的に頼み込んでいます。

新築物件ができると当初は新築プレミアムとして募集会社も頑張りますが、昨今の新築ラッシュは「雨後の竹の子」状態なので、入居者様が住みたいマンションを複数の中から選択できます。

しかし、「雨後の竹の子」マンションは、どの物件を見てもほぼ同じ!

多少、外観のタイルやエントランスの見栄えを良くしたり、設備機器に最新の物を取入れたりしていますが、これらの設備も日進月歩ですから、メーカーが次から次へと新商品開発をして一年後には型落ちとなってしまいます。

入居者が望むマンションとお施主様と建設会社が施工するマンションは大半が異なっているのが現状です。

一方、第一建設がお勧めする「SIマンション」は入居者が部屋の中に入ると皆さんが大絶賛!

内覧をした入居希望者は、ほぼ「SIマンション」に決められます。
募集会社も「SIマンション」のメリットや特性を理解されていて決めやすいので優先的に斡旋されます。

更に一度入居した方は退去率が極めて低く、長期間住み続けられます。

これからマンション建設を予定している方や相続税対策、土地活用を検討している方は是非、物件をご覧頂き「雨後の竹の子」マンションと「SIマンション」の違いを体験してください。

但し建設コストを下げる事だけに注力されているお施主様には「SIマンション」は不向きです。
より良いものを長く安定経営を目指す方の見学をお待ち申し上げます。


お問合せ:第一建設株式会社 静岡市葵区清閑町14−27  054−255−2022  担当 竹の子好きな荒木


過去ログ 2005年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 


このページのトップへ